親友からの借金

Posted by umadoshi48 on 2014年4月19日 in 未分類 |

多重債務で苦しんでいたとき、小学校からの大親友にお金を借りたことがありました。

借金をするような人間だと思われていなかったので、それを親友に打ち明けることはとっても怖かったですが、どうしても支払いに必要なお金があったので、恥を忍んでお願いしました。

親友はしばらく私の話を聞いたあと「いいよ、でもあげる。返さなくてもいいから」と言い、私にお金を手渡してくれました。

そのときはこれで支払いができるという安堵感と大親友を失ってしまったという喪失感の両方がありました。

お金は返さなくていいと言われましたが、次のお給料日に全額返しました。
借りたお金と焼き菓子のセットをもって大親友の家を訪れてありがとうと渡しました。

受け取ってくれなかったらどうしようとか、顔も見せてくれなかったらどうしようとかいろいろ考えましたが、ちゃんと会ってくれました。

こんな私なのに今でもずっと親友でいてくれます。
ありがたいな~と日々感じています。

Copyright © 2014-2017 たてがみローン All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.2.4.1, from BuyNowShop.com.